岩魚の採卵最終回です。

授精の終わった卵は吸水して硬くなります。

手で潰そうとしても潰れません。

これで卵が自分自身を守っているんだと思います。

その後、イソジンで消毒しますが、うがい薬にあるイソジンと同じ成分です。



消毒が終わったら流水に入れ、発眼まで光が当たらないようにして、そっとしておきます。

発眼までは3日に一度パイセスという薬で水カビの付着を防ぎますが、流水を止めてポンプで循環させます。

これで終わりです。

このまま40〜50日待ちます。

きれいな水さえあれば大丈夫なので挑戦してみてください。

関連する記事
コメント
コメントする