サンショウウオ漁も中盤にさしかかってきました。

今日現在、去年よりは調子がいいようです。

ところでこの沢は、花がいっぱい咲いている沢です。

特にシラネアオイ、キヌガサソウ、サンカヨウ、コミヤマカタバミ、オオバキスミレはいっぱい咲いていて、ごらんのトガクシショウマもたくさん咲いています。

このトガクシショウマは尾瀬でも少なく、とても貴重な花みたいですが、ここはまだたくさん残っています。

貴重となると盗掘する人がいるようで、尾瀬のトガクシショウマもそれが原因のひとつとなっています。

なのでここの場所は、秘密にしておいたほうがいいのかもしれません。

画像だけはお見せしますから安心してください。
 


ここからは18禁です。







ひとによっては受け付けない人もいるかも知れませんのでご注意を・・・







行く途中で発見して撮影し、3時間後の戻りにも同じ状態で、透明のネバネバした液体が増えていました。

なんとナメクジの交尾みたいです。

帰ってから調べてみたら、なんと"最中"だったみたいです。

生まれて初めて見ましたが、なんか▲%#$□%&ですね。

ナメクジという生き物は、♂でもあり♀でもあるみたいで・・・続きは御自分で調べてみてください。

関連する記事
コメント
コメントする