今日は今年最後となる尾瀬沼でした。
この時期としては異常な気温で、12時の尾瀬沼ヒュッテ前の温度計が18℃でした。
短パンと半袖Tシャツの人もいましたが、皆さんは真似しないでください。
防寒着は必要です。





 

今年の初収穫です。

最近、雨が降らないのでキノコ全般イマイチです。

気温はいい感じですが雨が足りません。

今後に期待します。

今年もご宿泊のお客様と会津駒へ行ってきました。

このひろでんツアーは毎年この時期ですが、晴れたことはほとんどありません。

今年も針葉樹が終わる手前から降り出し、下山の水場までレインウェアーを着ました。

頂上からの景色も見れませんでしたが、到着の階段では全員と握手、喜んでもらえたようです。

来年こそは晴れてほしいものです。
いよいよサンショウウオ漁が開始です。

6月の末から始める沢は毎年雪が残っていますが、最初のこの沢に雪が残っているのは、約20年の経験で初めてです。

今年の山は、例年だと雪の残らない場所に残っている事があり、冬に普段と違う風が吹いて残ったんでしょうね。

雪があると良いポイントが雪の下だったりで、なかなかうまくいきませんが、仕掛けは一応セットしましたがどうなるでしょうか。

去年は不漁だったので今年は豊漁を期待したいと思います。

先日群馬県の片品村で第34回尾瀬山開きの式典が行われ、出席してきました。

朝から雨だったのですが、式典中は雨もほとんどあがりました。

今年のお客様の安全をお祈りしてきました。

あとは多くの方が尾瀬に来て頂けるようになればいいですね。

今年は残雪が多いとの事ですから準備を十分に、余裕を持った行程で尾瀬をお楽しみください。