尾瀬沼から見た浅湖湿原と燧ケ岳です。
沼山峠からまだ少し残雪の残っている木道を歩く事、約1時間で尾瀬沼に到着です。
ミズバショウやリュウキンカ、タテヤマリンドウ、ショウジョウバカマなどが咲き始めていました。
観光客の姿も少なくて静かな尾瀬を満喫してきました。
尾瀬沼は今週末〜が見ごろだと思います。
右のミズバショウは高さが約3cmのミニサイズでひとつだけポツンと離れて咲いていました。
なぜひとつだけ離れて咲いているのか・・・戻りにシャッターを押してしまいました。
尾瀬は高地で、朝夕はまだ寒く、少し雪が残って滑るので気をつけてください。